VIO脱毛って恥ずかしいですよね?

VIO脱毛は実際経験してみて本当に恥ずかしかったです。 女性専門のサロンだったので女性が施術してくれましたが、それでも恥ずかしさは強烈でした。クリニックだと男性医師が施術をする場所もありますが、女性同士でも恥ずかしいので男性だと恥ずかしさに慣れる自信はないです。 特に初めての施術の時に紙ショーツを履いて受けましたがほかの部位の時はタオルをかけてもらえるので恥ずかしさは全くないですが、VIOを脱毛するときはタオルはもちろん、紙ショーツもずらしての施術となるのでなかなか味わうことない恥ずかしさを感じたと同時に他の部位の施術よりも時間が長く感じました。スタッフさんによっては、脱毛をされる側の人はVIOをするのは恥ずかしいものだと理解していて、気が紛れるように話しかけてくださった方もいたのでそのおかげで慣れてきました。全身の中でも最後の最後までやはり少しでも恥ずかしさは感じていた記憶があります。 施術を受けるたびに見られることにも慣れてはきましたが、スタッフさんはいつも見てるから慣れてるので気にも止めてないはずと思い込むようにしてリラックスして脱毛を受けることに集中していました。恥ずかしいと感じるとどうしても体に力が入ってしまいやすく痛みも感じやすくなるのでリラックスできるようにするのが1番です。恥ずかしいと思ってしまうのは仕方ないことなので、その分我慢して乗り越えると綺麗になれるので綺麗になるためだと割り切るのがいいと思います。

Page top icon