完全脱毛するなら、やっぱりレーザー脱毛♪

 

上野で人気があるレーザー脱毛クリニックをいくつか紹介します。


湘南美容外科クリニック

湘南美容クリニック上野院の特徴
  • アレキサンドライトとウルトラ美肌脱毛で施術
  • 肌への負担を最小限にとどめ、高い脱毛効果
  • 医師がひとりひとり丁寧に診察したうえで、適切な施術
価格
全身脱毛49,800
評価
評価5
備考
脱毛症例数が圧倒的に多いから、脱毛初心者でも安心して足を運べるクリニック
脱毛プランと店舗情報
  • 【乗り換えトライアル】・Sパーツ3,980円〜
  • 【両ワキ】・6回コース 1,000円
  • 【ハイジニーナ(VIO)】・1回 14,580円〜
  • 【パーフェクト全身コース】(分割可)・1回 49,800円〜

店舗情報
  • 【住所】 台東区上野2-7-13 JTB損保ジャパン日本興亜上野共同ビル3F
  • 【時間】 AM10:00〜PM7:00
  • 【アクセス】 JR上野駅より徒歩3分

アリシアクリニック

アリシアクリニック上野院の特徴
  • 最も痛みを感じにくい脱毛機「ライトシェア デュエット」で施術
  • 肌への負担も少なくジェル不要なので、快適でスピーディな脱毛
  • 自宅で使える薬用ローションが、脱毛効果をアップ
価格
月額9,100
評価
評価4
備考
質の高い脱毛施術がお手頃価格で受けられる「コスパの高いクリニック」
脱毛プランと店舗情報
  • 【両ワキ脱毛プラン】・5回13,750円〜
  • 【VIO脱毛セット】ビューティ/スムース」の2つのコース
  • 【全身脱毛セット(VIO除いた場合)】・5回26,400円(月額9,500円)〜
  • 【全顔脱毛セット】・5回 144,300(月額 4,700円)〜
店舗情報
  • 【住所】 台東区東上野2丁目18?6 ときわビル 6F
  • 【時間】 11:00-20:00
  • 【アクセス】 ○東京メトロ日比谷線・銀座線から徒歩1分 ○JR上野駅から徒歩5分

レジーナクリニック

レジーナクリニック上野院の特徴
  • 最短8ヶ月で全身脱毛完了
  • ジェントルレーズプロでハイスピード脱毛
  • 1回全身脱毛90分で完了
価格
月額6800
評価
評価4.5
備考
全身脱毛5回としては、最安の部類に入ります
脱毛プラント店舗情報
  • 全身26箇所医療脱毛5回189000円
  • 月々払い6800円
店舗情報
  • 【住所】 東京都台東区上野6-3-4 フタバビル3階
  • 【時間】 月?金 12:00?21:00 土日祝日 11:00?20:00
  • 【アクセス】 JR御徒町駅より徒歩1分 JR上野駅より徒歩4分

脱毛について思うこと

医療脱毛と光脱毛の違い

 

徹底的にムダ毛を無くしたかったら、医療レーザー脱毛を選びましょう!


 

というのも、エステの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛とでは、脱毛効果がかなり違うからです。

 

レーザー脱毛とは、医療機関の医師が施術をすることが義務づけられている脱毛方法です。

 

ですから、脱毛サロンでは取り扱うことが出来ません。

 

まず、このことは頭に入れておいてくださいね。

 

エステで行われている光脱毛は、ムダ毛が生えにくくする処理法で「抑毛効果」があります。

 

肌に優しい脱毛なのでほとんど痛みは感じませんが、その分クリニックの脱毛よりも効果は低いです。

 

確かにムダ毛は減りますが、ツルツルになるまでにはかなりの回数が必要です。

 

 

一方、クリニックの医療レーザー脱毛は、「永久脱毛」と呼ばれるほど高い脱毛効果を発揮します。


 

ただ、光脱毛に比べると肌への刺激は感じますが、病院なので麻酔やクリームが使えるので安心です。

 

また、近頃では痛みをほとんど感じない進化型レーザー脱毛機器で施術するクリニックも増えています。

 

医療レーザー脱毛を行っているクリニックは、沢山あります。

 

そして、使用するレーザー脱毛機器は、それぞれのクリニックで異なります。

 

どのレーザー脱毛機がどのような特徴を持っているのか?

 

事前に確認しておくといいでしょう。

 

もしくは、気になるクリニックのカウンセリングで脱毛についてじっくり話を聞いてみることです。

 

無料でメール相談が出来るクリニックもあります。

 

まだカウンセリングへ行く決心がつかない方は、気軽に出来るメール相談から始めてみるといいかもしれませんね。

 

レーザー脱毛は痛いですか?

 

クリニックで医療レーザー脱毛してみたいけれど、痛みが心配でためらっている方もいると思います。


 

レーザー脱毛した時の肌への影響というのは、どれくらいのものなのでしょうか?

 

レーザー脱毛は、脱毛したい部位にレーザーを照射していく方法です。

 

エステの光脱毛に比べて、レーザーは出力が大きいです。

 

脱毛効果も大きいため「永久脱毛」という表現をすることもあります。

 

ただ、その分肌への刺激もありますので、光脱毛よりも痛みは感じやすいと言われます。

 

まず、痛みに関しては感じ方に個人差があります。

 

さらに、部位によっても感じ方が異なりますので、そういったことは頭に入れておいてくださいね。

 

人によって、

  • レーザー脱毛は痛くて我慢できない
  • 我慢できる程度、気にならない痛み

と、感じ方もそれぞれです。

 

レーザー脱毛は、毛根を熱で確実に破壊することが出来る脱毛です。

 

ですから、

  • 照射の際にゴムではじかれたような痛みを感じる
  • 肌が熱をもっているような感じが残る

というコメントは多いですね。

 

毛根の根本を確実に破壊することで、毛根が無くなり毛も生えてこなくなります。

 

また、毛が無ければ雑菌などが皮膚で繁殖することも減るので、体臭も改善されることが多いです。

 

こういったところが、レーザー脱毛ならではの大きなメリットともいえます。

 

医療レーザー脱毛の痛みについて不安な方は、カウンセリングでなんでも相談しましょう。

 

 

また、病院ですので麻酔の使用も可能です。


 

そういったことも含めて、いろいろ話を聞いておくと安心ですね。

 

少しでも不安材料を取り除いておけば、脱毛に通うのが楽しくなりますよ♪

 

レーザー脱毛は、何回でキレイになりますか?

 

医療レーザー脱毛のメリットの一つが、少ない回数で脱毛が完了するというところです。


 

エステの光脱毛は、キレイになるまでに10回以上の回数が必要です。

 

それに対して、クリニックの医療脱毛だとだいたい5〜6回で済む方が多いです。

 

また、クリニックの方でも脱毛コースの回数を5〜6回に設定しているところはとても多いですね。

 

もしも、その回数で足りない場合には、追加で脱毛出来るので安心です。

 

 

少ない回数で脱毛が終わるということは、それだけ出力が大きくて肌への負担もあるということになります。


 

肌への刺激やリスクが心配になる方もいると思います。

 

とはいえ、少ない回数で確実に脱毛が出来るというのはやっぱり魅力的ですよね。

 

医療脱毛に関する疑問や不安があったら、カウンセリングの際にいろいろ相談しておくといいですよ。

 

脱毛が完了する回数に関しては、個人差があります。

 

ですから、病院ではカウンセリングや診察の際に、肌や毛の質をしっかりチェックして脱毛の計画を立ててくれるというわけです。

 

ワキ脱毛すると汗が増えるって本当?

 

脱毛したことで、汗が増えるということはありません。


 

それまで汗を留めていた毛がなくなることで、汗は衣服にダイレクトに染み込んでいきます。

 

だから「脱毛したら脇汗が増えた!」と感じてしまうわけです。

 

脱毛を経験した方の中には、汗が増えたと感じる方が結構いるようです。

 

私自身も、脱毛をして無駄毛が気にならなくなってきた頃に、確かに同じようなことを感じました。

 

自己処理で毛を剃っていた頃は、脱毛と同じように表面の毛は目立たなくなりました。

 

しかし、毛穴付近には細かい毛が生えているわけで、そこで汗が留まっていたのです。

 

ですから、自己処理の段階では、汗が増えたと感じることはありませんでした。

 

脱毛を始めても、まだ毛がチラホラ生えてくる時期なら汗も同じく留まります。

 

その後脱毛により毛が生えにくくなると留まる場所がないので、汗は流れ出してきます。

 

よって、増えたように感じるというわけです。

 

 

脱毛した後の脇の下は、制汗剤を付けたり汗取りパッドを使ったりと、汗止め対策を考えましょう。


 

汗拭きシートで清潔に保つというのも、汗とニオイ対策には有効ですね。

 

また、汗の目立たない色の服を着るなど、衣服選びも工夫したいところです。

 

こういったように、脇の下を脱毛することで、これまで気付かなかったことを感じやすくなることもあります。

 

しかし、脇のムダ毛が無くなることで、自己処理から解放されるというメリットは大きいです。

 

何より自分に自信が持てますし、着る服の幅も広がってオシャレがもっと楽めるようになりますよ。

 

脱毛すると毛穴って綺麗になるのですか?

 

脱毛を続けていけば、毛穴も引き締まってキレイになりますよ!


 

脱毛のメリットの一つが、ムダ毛が無くなるだけでなく肌もキレイになるということです。

 

自己処理で毛を剃った場合、毛自体は無くならないのでポツポツと毛穴が目立ってしまいます。

 

一時的にムダ毛は無くなりますが、かえって肌が気になるという経験をされた方は多いんじゃないでしょうか?

 

また、自己処理を繰り返すことで、毛穴が荒れて肌トラブルを起こすということも珍しいことではありません。

 

そんな肌が、脱毛することで一変します。

 

 

脱毛すると毛自体が無くなるので、毛穴からポツポツと黒い毛が見えるということもなくなります。


 

毛が無くなった毛穴は、段々と引き締まっていき、やがて目立たなくなるのです。

 

毛穴が目立たなくなると、肌は驚くほどキレイになります。

 

それまで、目立たないように隠し気味だった足や腕が、人前でも堂々と出せるようになりますよ。

 

ただし、脱毛に欠かせないのが保湿です。

 

どれだけ保湿出来ているかで、脱毛の仕上がりも違ってくると言っても過言ではありません。

 

ですから、脱毛に通いつつ、肌をしっかりと保湿することも忘れないでくださいね。

 

VIO脱毛恥ずかしくないですか?

 

デリケートゾーンの脱毛をしてみたいけれど、やっぱり恥ずかしいという方は多いんじゃないでしょうか?


 

場所が場所だけに、キレイになることよりもどうしても恥ずかしさが先に立っちゃいますよね。

 

ところが今、VIO脱毛する人が年々増えてきているという事実をご存知でしょうか?

 

年齢も10代から60代までと、幅広い年齢層の方がVIO脱毛に通っているんですよ。

 

VIO脱毛する理由は、オシャレや身だしなみだったり、清潔に保つためだったりと人それぞれ。

 

中でも、、将来介護をされる立場になった時にそなえて、VIO脱毛する中高年は多いです。

 

今は、100年を生きる時代になっていますので、確かに今から準備しておくことは大切だなと思います。

 

 

そんなVIO脱毛ですが、ほとんどのサロンやクリニックで恥ずかしさ対応はしていますよ。


 

だいたい、紙ショーツを履いて施術するというパターンが多いですね。

 

ショーツをずらしながらお手入れしていくわけです。

 

また、光を当てないところにはタオルをかけてくれたりするので、安心してくださいね。

 

ただ、相手は毎日脱毛を行っている脱毛のプロです。

 

デリケートゾーンの脱毛も、毎日行っていることですので過剰に意識しなくても大丈夫です♪

 

 

敏感肌アトピーでもレーザー脱毛できますか?

 

私は、敏感肌で乾燥肌、そしてアトピー性皮膚炎も患っていますが、脱毛できましたよ!


 

最初は、「肌が弱いから脱毛出来ないのでは?」と心配しつつクリニックやサロンの無料カウンセリングを受けました。

 

しかし、医療のレーザー脱毛でもサロンのフラッシュ脱毛でも敏感性アトピーでも問題なく施術できると言われたのです。

 

ほとんどの脱毛の場合、毛根に存在する黒い色素にのみ反応をするような仕組みなっています。

 

ですから、アトピー肌や敏感肌に対して刺激を与えるわけではありません。

 

ムダ毛のみにダメージを加え、脱毛を行うことができるというわけです。

 

 

実は、カウンセリングでは、脱毛をした方が圧倒的に敏感肌にもダメージが少なくて済むと説明されました。


 

というのも、ムダ毛の自己処理を続けることで、肌表面の角質層にまでダメージを与えてしまうからだそうです。

 

そうなると、皮膚表面にある保湿機能まで奪ってしまうことになり、肌荒れなどの肌トラブルを起こしてしまいます。

 

もしも、どうしても脱毛に不安を抱いてしまうのであれば医療脱毛がおすすめです。

 

脱毛サロンやエステサロンは病院ではないので、何かトラブルが起きてもすぐに対処してもらえない心配があります。

 

それに対して、医療脱毛の場合は医師が施術するので、万が一トラブルが起きてもすぐに対処してもらえます。

 

安心度はとても高いのでおすすめです。

 

もちろん、肌の状態によっては、医療脱毛の施術が出来ないこともあります。

 

例えば、アトピー肌や敏感肌の方の中には、炎症が強く出ていたり色素沈着が強い部位がある方もいると思います。

 

炎症や色素沈着がある場合は、必ずカウンセリングの段階で相談することをおすすめします。

 

未成年者でも脱毛できる?

 

未成年でも医療脱毛やエステ脱毛は受けられます!


 

ただし、それぞれのクリニックやサロンで、対象年齢や条件が異なるので確認しておくことは大切です。

 

特に、脱毛クリニックの場合、サロンに比べて対象年齢が高い場合が多いということは頭に入れておいてくださいね。

 

一方、脱毛サロンやエステサロンの場合、キッズ脱毛に対応しているところも多く小学生でも通えるお店は多いです。

 

すべてのクリニックやサロンに共通していることは、「未成年者が脱毛する場合、親権者の同意が必要」だということです。

 

 

ですから、未成年者が脱毛したいと思ったら、まず親権者の許可をもらいましょう。


 

そして、契約の際に必要となる「親権者同意書」を準備しましょう。

 

それぞれのクリニックやサロンには、専用の「親権者同意書」が用意されています。

 

そして、ほとんどの同意書がウェブ上でダウンロードできるようになっています。

 

また、印刷できない時のために、手書きの紙で代用できるところも多いです。

 

いずれにしても、あらかじめ同意書を準備しておけば、契約する際にスムーズに手続きが進みますね。

 

もちろん、同意書はお店で受け取ることも可能です。

 

カウンセリングで話を聞いて契約することになったら、親御さんにその場で書いてもらいましょう。

 

 

無料カウンセリングへは、出来る限り親権者同伴で行くことをお勧めします。


 

そこで行われる脱毛について詳しい話を聞くことで、親子共に安心できますからね。

 

脱毛クリニックの場合だと、親権者同席でなければカウンセリングが受けられないところも多いです。

 

目当てのクリニックやサロンの未成年者の脱毛について、条件や必要なものをしっかり確認して準備しましょう。

 

脱毛って、勧誘されますか?

 

脱毛に通おうと考えた時、気になることの一つが「勧誘」ではないでしょうか?


 

勧誘されるのが煩わしくてなかなかカウンセリング予約出来ない、という方は結構多いんじゃないかと思います。

 

確かに、以前は「サロン脱毛=勧誘」というイメージはたしかにあったでしょう。

 

しかし今は、「勧誘いたしません!」と全面にアピールしているサロンは多いです。

 

実際、私自身サロン脱毛を経験していますが、通っていたお店では一度も勧誘や売り込みをされたことはありません。

 

実は、そこと契約する前にも、他に数ヶ所の脱毛サロンとクリニックの無料体験を受けています。

 

その際に「痛みが強い場合は、我慢出来ないから通えないと思います」と伝てえおきました。

 

それがあったからかどうかは分かりませんが、強引に契約を迫られることも無かったです。

 

 

一方、クリニック脱毛の場合は、病院ですので勧誘や売り込みはほとんどしてこないと思います。


 

ですから、脱毛サロンの時ほど身構える必要はないでしょう。

 

ただ、サロンにしろクリニックにしろ、カウンセリングへ行くとなったら、脱毛したい部位と予算はザックリでもいいので考えておいた方がいいです。

 

また、無料体験もしくはお得な価格で体験できるプランがある場合は、まずそちらから始めてみると安心かもしれませんね。

 

どんな支払い方法がありますか?

 

脱毛を行うお店ごとに、支払い方法は決まっています。


 

ですから、脱毛サロンと呼ばれているからといって、どこでも同じ支払い方というわけではないんですね。

 

それは、クリニックであろうとサロンであろうと、同じことです。

 

一般的な支払い方法としてあるのは、一括払い、分割、月額制といった方法です。

 

また、利用できるのは、現金、クレジットカード、デビットカード、銀行引き落とし、さらにローンなどがあります。

 

それから、支払いによってポイントが還元される仕組みのところもあります。

 

 

特に、クレジットカード対応しているところでは、どの種類のカードが使えるかはお店によって異なってくるので確認しておいた方がよいでしょう。


 

また、都度払いという支払い方法もあります。

 

都度払いとは、毎回施術するごとに支払いをするというシステムです。

 

これは、クレジットカードを持っていない方でも利用出来るところが便利ですね。

 

この都度払いシステムは、たとえば契約を途中で解約することになっても、返金などの面倒な手続きを省くことができるメリットがあります。

 

以前は、回数制のパック契約がほとんどだった医療脱毛クリニックでも、月額制の支払い方法を取り入れているところが増えました。

 

サロンに比べて、料金面で高額なイメージの医療脱毛ですが、月々払い出来るようになるとだいぶ利用しやすくなって助かりますね♪

 

途中で解約できますか?

 

人によっては、脱毛に通っている最中、なんらかの理由で脱毛が続けられなくなる場合もあります。


 

そんな時に、中途解約できるのかどうかも確認しておいた方がよいでしょう。

 

脱毛サロンにも医療脱毛クリニックにも、契約した後でも辞められる「クーリングオフ」と「中途解約」が適用されます。

 

クーリングオフ制度とは、冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことです。

 

契約書類を受け取った日から8日以内であれば、契約を破棄することができます。

 

一方、中途解約とは、クーリングオフの取引期間が過ぎた後で解約したい場合に利用できるシステムです。

 

このクーリングオフと中途解約ですが、じつは以前は医療脱毛には対応していませんでした。

 

それが、法律の改正により、2017年の12月から医療脱毛でも適用されるようになったのです。

 

「クーリングオフ」と「中途解約」について、適用されるには支払い金額や期間などいくつか条件があります。

 

また、解約手数料が必要かどうかなどはお店によって違ってきます。

 

ですから、カウンセリングを受ける際には、これらの解約システムについてもしっかりと話を聞いておきましょう。